だから、会社が儲からない!~これから生き残るリーダーとは~|プレミアムセミナー(東京開催) | 日本全国23,000人の社長が支持する経営改革プログラム|PRESIDENT ACADEMY
プレジデントアカデミー:選ばれる理由プレジデントアカデミー:セミナー情報プレジデントアカデミー:参加者の声プレジデントアカデミー:入会案内

PREMIUM SEMINAR プレミアムセミナー

だから、会社が儲からない!~これから生き残るリーダーとは~

嶋津良智

嶋津 良智

株式会社リーダーズアカデミー 代表取締役社長兼CEO


日程: 2010年2月16日(火)
時間: ※終了しました
会場: La Piccola

(表参道駅徒歩4分)

定員: 70名
Pocket

上司が犯人!人の育つ会社に不況はない!

 

 

 上司と部下のネズミ講理論とは?

 

 人は、誰に出会うか、誰に教わるか、

 

誰に相談するか、によって人生が変わる

 

 

人生で2度の上場経験を持つ嶋津氏。

 

 

この「まれ」な経験とプロセスを通じて、

 

「潰れる会社と生き残る会社は何が違うのか?」の答えを導きます。

 

 

「人と組織」の強化が「勝てる組織」への第一歩。

 

 

 

リーダーの方、必見です!

嶋津良智

嶋津 良智

株式会社リーダーズアカデミー 代表取締役社長兼CEO


大学卒業後、IT系ベンチャー企業に入社。同期100名の中でトップセールスマンとして活躍、その功績が認められ24歳の若さで最年少営業部長に抜擢。就任3ヶ月で担当部門の成績が全国ナンバー1になる。その後28歳で独立・起業し代表取締役に就任。翌年、縁あって知り合った2人の経営者と情報通信機器販売の新会社を設立。 その3年後、出資会社3社を吸収合併、実質5年で52憶の会社まで育て、2004年5月株式上場(IPO)を果たす。2005年 企業不祥事が相次ぐ中、日本のリーダーの在り方に警鐘を鳴らし、「リーダーの存在意義とは何か?」「リーダーが果たすべき本当の役割とは何か?」「リーダーは人、企業、社会に何を持って貢献するのか?」など、独自のリーダー教育を提唱し、次世代を担うリーダーを育成することを目的とした教育機関、株式会社リーダーズアカデミーを設立。現在シンガポールへ拠点を移し、業績向上に寄与する独自プログラム「上司学」が好評を博し、日本唯一の上司学コンサルタントとして、講演・企業研修・コンサルティングを行う。また、2回の株式上場体験を生かし、顧問・社外役員として経営に参画し、各企業の経営陣へアドバイスをおこなう。独自で発行しているメールマガジン「リーダーズアカデミー レッスン」では、2回の上場体験から学んだ他では得られない貴重な情報を無料公開中。また、ベストセラー著者兼ベンチャー経営者仲間の5人とボランティア組織『JBN(Japanese Business Network)』を発足し、世界各地で活躍する日本人起業家・ビジネスパーソンを支援するために、世界各国でビジネスセミナーを開催している。

Copyright © プレジデントアカデミー by Business Bank Group.  All rights reserved.