[無料]資料請求 セミナー
お問合せ TOP
HOME > 浜口隆則の経営論 > 浜口隆則の経営論 Vol.79:支払いの価値

浜口隆則の経営論 Vol.79:支払いの価値

記事が役に立ったらシェアお願いします/

 

 

支払いを1秒たりとも
遅らせていないか?

 

 

経営は【信用】で成り立っている。

 

 

もっと言うと、資本主義経済そのもの、貨幣経済そのものが、
信用によって成り立っている。

 

 

だから、自分以外の他者(=社会)からの信用を築くことの出来る会社だけが、
成功するし、成長し続ける。

 

 

信用とは【約束を守る】ということだ。

 

 

ビジネスにおいて最も大切な約束の一つは、
価値を受けた代金を約束した通りにキッチリと支払うということ。

 

 

それは、基本中の基本で当たり前のことだ。
残念なことだが、その当たり前のことをキッチリと出来る社長は少ない。

 

 

だからこそ、それを大切にし、
死に物狂いで支払いを守る姿勢を持つ人は信用される。

 

 

たとえ、今が苦しくとも、
信用がある会社には未来がある。

 

 

しかし、信用がない会社には未来がない。

 

 

「あそこは、支払いがキレイだ」
そう言われる会社になろう。

 

 

― 浜口隆則・著『社長の仕事』より抜粋

 


 

浜口隆則の書籍『社長の仕事』を自社に落とし込みたい方は、
まずは資料をご請求ください!

 

記事が役に立ったらシェアお願いします/


関連記事

  • お問い合わせ
    日本一の開催地域数を誇る社長の学校で「会社変革メソッド」をお届けします!

    お試し受講のご相談やおすすめのスタートタイミング等、大小問わずお気軽にお問い合わせください。
    経験豊富な担当者がお応えいたします。

    03-6913-0220 平日 10:00 ~ 18:00 (土日祝休み)
    メールで問い合わせる
  • 資料のご請求
    「社長の学校」資料がお手元に届く!

    日本全国24,000名の経営者が支持する「社長の学校」プレジデントアカデミーの詳細資料を郵送にてお届けします。

    資料のご請求
    資料