入会する
お問い合せ TOP
HOME > 浜口隆則の経営論 > 浜口隆則の経営論 Vol.56:困りごとの専門家

浜口隆則の経営論 Vol.56:困りごとの専門家

記事が役に立ったらシェアお願いします/

 

 

「困りごと」を常に探しているか?

 

 

人や社会の「困りごと」を解消する。
そうやって人を幸せにしている。
それがビジネスだ。

 

 

だから、すべての経営は「困りごと解消業」だと言える。
よって、「困りごと」を発見し、それを解消し続けられる会社が、
成功し続ける会社になる。

 

 

そう考えると、成功し続ける経営者は、
人の「困りごと」に敏感じゃないといけない。
「困りごとの専門家」じゃないといけない。

 

 

人や社会の「困りごと」に関心を持っているか?
「困りごと」をいつも探しているか?

 

 

もし、忘れていたら、世の中には、どんな「困りごと」があるのか?
自社のまわりには、どんな「困りごと」があるのか?
100個くらい、書き出してみよう。

 

 

それくらい書いてみると、
今まで意識していなかった「困りごと」にも気付くことがある。
誰も発見していない、誰も解消していない、困りごとに気付くことがある。
それを解消すれば、多くの人に喜んでもらえる。

 

 

経営は、困りごと解消業。
経営者は、決して、それを忘れてはならない。

 

 

― 浜口隆則・著『社長の仕事』より抜粋

 


 

浜口隆則の書籍『社長の仕事』を自社に落とし込みたい方は、
まずは資料をご請求ください!

 

記事が役に立ったらシェアお願いします/


関連記事

  • お問い合わせ
    日本一の開催地域数を誇る社長の学校で「会社変革メソッド」をお届けします!

    お試し受講のご相談やおすすめのスタートタイミング等、大小問わずお気軽にお問い合わせください。
    経験豊富な担当者がお応えいたします。

    03-6913-0220 平日 10:00 ~ 18:00 (土日祝休み)
    メールで問い合わせる
  • 入会申し込み方法
    「社長の基本を知る」プログラムに申し込む

    日本全国30,000名の経営者が支持する「社長の学校」プレジデントアカデミー。「社長の基本を知る」ことをご支援いたします。

    申し込む
    資料