[無料]資料請求 セミナー
お問合せ TOP
HOME > 浜口隆則の経営論 > 浜口隆則の経営論 Vol.22:優位性の元

浜口隆則の経営論 Vol.22:優位性の元

記事が役に立ったらシェアお願いします/

 

 

 

誰でも出来ることを、
誰にも出来ないくらい、やっているか?

 

 

「優位性」を築く。
ビジネスの世界では、それがとても大切だ。

 

しかし、自由主義経済の中で、優位性を保ち続けるのは、簡単ではない。
では、優位性を保ち続けている会社は、特別なことをやっているのだろうか?

 

確かに、一見、特別なことをやっているように見える。
しかし、よく見てみると、本当に変わったことをしている会社は少ない。

 

優位性を保ち続ける会社がやっていることは、誰にでも出来ることだ。

 

しかし、違うのは、
それを、誰にも出来ないくらい徹底してやっているということだ。

 

変わったことはしていない。変わったレベルでしているだけだ。
どんな会社にも出来ることを、
どんな会社にも出来ないレベルでやり続けているだけだ。

 

それこそが「優位性」を築く「元」なのだ。

 

変わったことや特別なことをしないといけないと思い込んでいないか?
誰にでも出来ることを、誰にでも出来るレベルで、満足していないか?

 

普通の会社が10回やっているんだったら、100回やればいい。
普通の会社が1年やるんだったら、10年やればいい。

 

それだけで、たいてい、一番になれる。

 

 

― 浜口隆則・著『社長の仕事』より抜粋

 


 

浜口隆則の書籍『社長の仕事』を自社に落とし込みたい方は、
まずは資料をご請求ください!

 

記事が役に立ったらシェアお願いします/


関連記事

  • お問い合わせ
    日本一の開催地域数を誇る社長の学校で「会社変革メソッド」をお届けします!

    お試し受講のご相談やおすすめのスタートタイミング等、大小問わずお気軽にお問い合わせください。
    経験豊富な担当者がお応えいたします。

    03-6913-0220 平日 10:00 ~ 18:00 (土日祝休み)
    メールで問い合わせる
  • 資料のご請求
    「社長の学校」資料がお手元に届く!

    日本全国24,000名の経営者が支持する「社長の学校」プレジデントアカデミーの詳細資料を郵送にてお届けします。

    資料のご請求
    資料