西脇 資哲 氏による経営セミナー「 最強エバンジェリストが直伝する、人を動かす3つのコツ」|経営セミナー | 日本全国18,000人の社長が支持する経営改革プログラム|PRESIDENT ACADEMY
プレジデントアカデミー:選ばれる理由プレジデントアカデミー:セミナー情報プレジデントアカデミー:参加者の声プレジデントアカデミー:入会案内

PREMIUM SEMINAR プレミアムセミナー

Pocket

 最強エバンジェリストが直伝する、人を動かす3つのコツ

この選択が会社の未来をつくる―最速で最高の結果が出る「優先順位」の見つけ方

 

 

こんなことでお悩みの社長はぜひご参加ください!

 

  ● 自分の伝えたいことが社員に伝わらない・・・
 
  ● 商品・サービスの価値を上手く伝えられない・・・
 
  ● 社員との関係が、何だかギクシャクしてしまう・・・
 
  ● プレゼンテーションの技術を磨きたい・・・
 
  ● 毎日の朝礼が苦手。うまくメッセージを伝えられない・・・

 

  今回はこのような悩みを抱えている社長に、特にオススメの内容です!

 

 

 

社長の仕事は、「言葉で人を動かす」こと

 

 社長の「言葉」が未来をつくります。

 組織は「言葉」が動かしていると言っても過言ではありません。

 

 社長の仕事は「伝える」ことの連続です。

 

 ・会社のビジョンを描き、社員に伝える

 ・融資先に、会社の可能性を伝える

 ・見込客に、商品の価値を伝える

 ・優秀な社員を採用するために、社長の想いを伝える

 ・社員を育てるために、仕事の基準を伝える

 などなど・・・

 

 言葉をつくり、言葉を選び、言葉を操る力こそが、

 会社の未来を決めると言っても過言ではありません。

 

 言葉を自在に操り、想いを伝えるための秘訣は、

 いったいどこにあるのでしょうか?

 

 

“プレゼンテーション”が、意味するものとは・・・?

  「プレゼンテーション」と聞くと、

 “大勢の観客の前で話す場面”を思い浮かべる方が多いようです。

 

 そのせいか、

 「プレゼンテーションは、自分には関係ないかな」

 という言葉をいただくことが多いのが、非常に残念でなりません。

 

 プレゼンテーションの本質とは

  「人前で上手く話すこと」ではありません。

 

 その本質は「価値を伝え、人を動かすこと」にあります。

 

 今回、西脇氏にお伝えいただくのは

  「日常の場面で使える、言葉で人を動かす極意」です。

 

 ・人の心を動かす、シナリオ構成の黄金比

 ・相手を魅了する言葉のマジック

 ・プレゼンテーションは“目線”で決まる

 ・人数、相手の役職に応じたプレゼンの使い分け

 ・相手をグッと惹きつける、小さなコツ

 などなど・・・

 

 言葉で人を動かすための本質と、

 明日から使えるテクニックの両方が手に入る

 この機会をお見逃しなく!

 
 
 
 

講師紹介

西脇 エバンジェリスト

プレゼンは「目線」で決まる―――No.1プレゼン講師の 人を動かす全77メソッドエバンジェリストの仕事術 自分の価値を高め、市場で勝ち抜くエバンジェリストの仕事術 自分の価値を高め、市場で勝ち抜く

西脇 資哲 氏

日本マイクロソフト株式会社 エバンジェリスト・業務執行役員


日本経済新聞でも紹介されたIT「伝道師/エバンジェリスト」。


IT業界の著名カリスマエバンジェリスト(インターネット辞典 Wikipedia にも掲載)。


エバンジェリストとはわかりやすく製品やサービス、技術を紹介する職種。


1996年から日本オラクルにてプロダクトマーケティングおよびエバンジェリストを13年間歴任。現在はマイクロソフトにて多くの製品・サービスを伝え広めるエバンジェリスト。講演や執筆活動も行い、IT 企業だけでなく、製造業、金融業、官公庁でのプレゼンテーション講座を幅広く手がける。企業/イベントでの講演のほかにも、 文部科学省より指定を受けたSSH(スーパーサイエンスハイスクール)での講座や、多くの大学での講座、公開講座、さらには小学校や中学校でのプレゼンテーション授業を実施している。

セミナー詳細

日程: 2016年10月27日(木)
時間: 19:00〜20:30
会場: 渋谷クロスタワー 24F
定員: 70名

セミナー受講費

初めてご参加の方 2回目以降のご参加の方
一般 5,400円(税込) 16,200円(税込)
会員 無料
Copyright © プレジデントアカデミー by Business Bank Group.  All rights reserved.