[無料]資料請求 セミナー
お問合せ TOP
HOME > ブログ > 経営コラム > 【経営コラム】2020年版!若者が会社を選ぶポイント5つ

【経営コラム】2020年版!若者が会社を選ぶポイント5つ

記事が役に立ったらシェアお願いします/

こんにちは!
野田です!

最近の新卒採用において
「学生が重視しているポイント」を
ご存知ですか?

学生の価値観は
「2〜3年で変わる」とも言われています。

本日は、2020年版!
「若者が会社を選ぶポイント5つ」を
ご紹介します!

※今回の内容は、
 2019年11月に実施した
 酒井利昌氏の特別セミナーから
 学びのシェアになります。

 

1. 採用のポイントは?

 

優秀な人材を採用するために
必要なことは、たくさんあります。

その中でも、
いい採用を実現するために
押さえておくべきポイントは
次の3つだと言われています。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

▼いい採用を実現する3つのポイント

 ① 集める
 ② 見極める
 ③ 動機づける

ーーーーーーーーーーーーーーーー

まず、
興味のある人を集め、

次に、
集まった人の中で
自社に合う人を見極め、

最後に、
自社で働くことの
魅力やメリットを伝えていく。

採用活動を単純化していくと
必要な要素は、この3つ。

では、
この3つのポイントを押さえながら、

「若者」を魅了するには、
どうすればよいのでしょうか。

そのためには、
「若者が何を求めているのか」を
知っておく必要があります。

 

2. 今どきの若者が会社を選ぶポイント5つ

 

若者が会社に求めるものは、
時代と共に変化していきます。

それでは「今どきの若者」は、
いったい何を重視しているのでしょうか。

実はそれは、
次の「5つのポイント」。

この5つのポイントが、

・自社内にあるのか?
・外部に発信できているか?

チェックしてみてください!

■ 2020年版!
 若い人が会社を選ぶポイント5つ ■

ーーーーーーーーーーーーーーーー

(1)安心・安全性は大丈夫か?

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 若い人は、
「知らない=恐い」と感ます。

 そして「恐い」と感じたものには、
 そもそも近づいて来ないのです。

 それでは、若者に安心してもらい、
 近づいて来てもらうためには、
 どうすればよいのでしょうか?

 一つの有効な手段として、
「相手が知っている会社と関連付けて」
 説明するという方法があります。

 例1)・・・・・・・・・・・・

「(有名企業)も所属している
  〇〇業界に所属している弊社は、
  既に8年の実績があり〜」

 例2)・・・・・・・・・・・・

「弊社の扱っている商品は、
  有名企業も使用している
  ◯◯を使用してつくられています〜」

 ・・・・・・・・・・・・・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーー

(2)転勤はあるか?

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 若い人は現在、
「暮らし」を大事に考えています。

 そのため、
 転勤を好まないのです。

 明確に「転勤なし」と伝えることは、
 思った以上に相手に響きます。

 小さな会社の場合は、
 ある意味チャンスですね!

 小さな会社の場合は、
 転勤がほとんどありません。

 それは若い人にとって、
 大きな魅力の1つなのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

(3)研修制度は充実しているか?

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 今の若者は、
 会社の研修制度をチェックします。

 会社が、どれぐらいの時間を割き、
 教育制度を用意しているか。

 数字を出しながら、
 ココをアピールすると効果的です。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

(4)労働条件はどうなっているか?

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 今の若者は、
 労働条件も気にしています。

 ただ、現状、労働条件に自信がない会社も
 諦める必要はありません。

「今は、この状況です。

  ただ、この状況を改善するために
  具体的にこのような事に
  取り組んでいます!」

 と伝えることでも、
 ポイントを押さえる事ができます。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

(5)社内・社員の雰囲気はどうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 会社は、
「誰をバスに乗せるのか?」を
 採用時にチェックしています。

 同じように、若者も、
「誰がバスに乗っているのか?」
 をチェックしているのです。

 求人票には、社内の雰囲気や
 社員の「写真」を載せましょう。

 面談や説明会の際にも、
 積極的に雰囲気がわかる写真を
 見せていくことのがオススメです。

ーーーーーーーーーーーーーーー

いかがでしたか?

この5つをチェックいただき、
より良い人材の採用に向けて、
改善を積み重ねていきましょう!

ライター:野田拓志


 

” 経営の技術 ” を身につける
「プレジデントアカデミー」にご興味を持った方は、
まずは資料をご請求ください!

記事が役に立ったらシェアお願いします/


関連記事

  • お問い合わせ
    日本一の開催地域数を誇る社長の学校で「会社変革メソッド」をお届けします!

    お試し受講のご相談やおすすめのスタートタイミング等、大小問わずお気軽にお問い合わせください。
    経験豊富な担当者がお応えいたします。

    03-6913-0220 平日 10:00 ~ 18:00 (土日祝休み)
    メールで問い合わせる
  • 資料のご請求
    「社長の学校」資料がお手元に届く!

    日本全国24,000名の経営者が支持する「社長の学校」プレジデントアカデミーの詳細資料を郵送にてお届けします。

    資料のご請求
    資料