[無料]資料請求 セミナー
お問合せ TOP
HOME > ブログ > 経営コラム > 年間336回セミナーをするプロがおすすめ!『対話型オンラインセミナーの7つの受講メリット』

年間336回セミナーをするプロがおすすめ!『対話型オンラインセミナーの7つの受講メリット』

記事が役に立ったらシェアお願いします/

zoomセミナー メリット

プレジデントアカデミーでは新型コロナウイルスに負けないよう、
全国の経営者を全力で支援を行っていく所存です。

 

 

外出自粛の中、
経営を学ぶ方法を
模索されている方が
多いのではないでしょうか?

昨年度、年間336回セミナーを実施した
私達プレジデントアカデミー。
今回私達がオススメしたいのが、
『対話型オンラインセミナー』です!

この対話型オンラインセミナーは
会場でのリアル受講のような
臨場感もありながら、
その他のメリットもいっぱい!

本日は、その魅力を7つお伝えいたします!

 


 

そもそもオンラインセミナーとは?

 

過去のブログでも
分類させていただきましたように、
巷では3つの
「オンラインセミナー」があります。

①録画配信のオンラインセミナー
②チャット参加のオンラインセミナー
③対話型のオンラインセミナー

詳しくはこちらの記事に
まとまっておりますのでご覧ください。

コロナで社長の学び方はどう変わる!?オンラインでの学び方厳選3選を解説

 

 


 

【メリット1】オンラインセミナーだからこそ、
移動時間がない

 

オンラインセミナーの
何よりも大きいメリットが、
時間が無駄にならない
というところです。

時間いっぱい仕事していてもOK
ご自宅でもOK
会社でもOK
自分の好きな場所でOK

もし、会場までの移動に
往復2時間かけていたとしたら、
その時間がなくなるだけでお得ですよね!

 


 

【メリット2】オンラインセミナーは、
移動費用・駐車料金がかからない

 

移動時間がなくなるだけでなく、
移動の費用もかからなくなります

電車では移動の費用
車であれば、ガソリン代と駐車場代

合計してみると
意外と月の支出が大きかったりしますよね。

学びにかかる諸経費が削減できるのは、
お得ですよね!

 


 

【メリット3】服装も自由で
オンラインセミナーに参加OK

 

セミナー会場に行くのであれば、
スーツを着て、ネクタイをして、、

と、かなり気を使っていた方も
多いのではないでしょうか?

オンラインセミナーであれば、
自分が映る上半身以外は
どんな格好でもOK!

自分が落ち着く服装で参加できます!

 


 

【メリット4】オンラインセミナーでも、
会場と同じように講師と話ができる

 

オンラインセミナーであっても、
この対話型オンラインセミナーは、
一方通行ではなく、対話型です。

講師から質問やお声がけがあれば、
参加者はお話できる環境が
そこにはあります。

分からない部分などに対しても
ご質問ができますので、
セミナー会場と同様にお話いただけます。

 


 

【メリット5】ブレイクアウトルームでは、
深いディスカッションができる

 

Zoomを使った
対話型オンラインセミナーの
1番のメリットは、
なんと言ってもこの
「ブレイクアウトルーム」です。

オンラインセミナーでは、
一般的にグループワークや
グループでのディスカッションが
できませんでした。

しかし、このZoomの
ブレイクアウトルームを使えば、
参加者を2名同士でペアにしたり、
4名のグループにしたりと自由自在です。

リアルのセミナー会場と
同じように意見交換ができるのです。

他の方と意見交換が魅力だ、価値だ
というセミナーも
Zoomの対話型オンラインセミナーで
開催ができます!

 


 

【メリット6】オンラインセミナーならではのスピード感!
チャットなどでその場でのレスポンスがもらえる

 

オンラインセミナーでは、
講師の方や運営の方にチャットを通して、
その場でメッセージを
お送りすることができます。

普段のリアルセミナーでは、
アンケートに記載して、
後日返答というようにタイムラグが
あるようなことも
オンラインセミナーでは
その場で返信がきます。

疑問をすぐに解決できるので、
学習が効率的に進みます。

 


 

【メリット7】オンラインセミナー最大のメリット!
地域の制限がなく、そこで出会う全国・全世界の人と繋がれる

 

オンラインセミナーには、
地域の垣根がなくなります。

日本国内だけでなく、
全世界から参加者が集まります。

普段であれば、
絶対出会うことがないような
地域の方との交流が起こります。

新たな人と人との出会い方が
生まれてきました。

 


 

以上7つのメリットでした。

 

Zoomを使った
対話型オンラインセミナーで、
情報アクセスに対して、
地域差がなくなります。

Zoomを使った
対話型オンラインセミナーを
積極的に活用して、
自ら情報を取りに行くことが、
アフターコロナの
成功のキーポイントになると
思っています。

 

プレジデントアカデミーでは新型コロナウイルスに負けないよう、
全国の経営者を全力で支援を行っていく所存です。

 

【ライター】

野田 拓志
株式会社 ビジネスバンクグループ
経営の12分野ガイド
早稲田大学非常勤講師

大学時代、開発経済・国際金融を専門とし、 その後「ビジネス×途上国支援」を行う力をつけるために一橋大学大学院商学研修科経営学修士コース(HMBA)へ進学。 大学院時代に、ライフネット生命の岩瀬氏や元LINEの森川氏に対して経営戦略の提言を行い、そのアイデアが実際に事業に採用される。 現在は、「社長の学校」プレジデントアカデミーの事業部長として、 各地域の経営者の支援やコンサルティングを行う。2017年4月からは早稲田大学で非常勤講師として「ビジネス・アイデア・デザイン(BID)」を行う。

 

 


 

” 経営の技術 ” を身につける
「プレジデントアカデミー」にご興味を持った方は、
まずは資料をご請求ください!

記事が役に立ったらシェアお願いします/


関連記事

  • お問い合わせ
    日本一の開催地域数を誇る社長の学校で「会社変革メソッド」をお届けします!

    お試し受講のご相談やおすすめのスタートタイミング等、大小問わずお気軽にお問い合わせください。
    経験豊富な担当者がお応えいたします。

    03-6913-0220 平日 10:00 ~ 18:00 (土日祝休み)
    メールで問い合わせる
  • 資料のご請求
    「社長の学校」資料がお手元に届く!

    日本全国24,000名の経営者が支持する「社長の学校」プレジデントアカデミーの詳細資料を郵送にてお届けします。

    資料のご請求
    資料