[無料]資料請求 セミナー
お問合せ TOP
HOME > ブログ > 経営コラム > 【経営ブログ】youtubeから見る世の動き

【経営ブログ】youtubeから見る世の動き

記事が役に立ったらシェアお願いします/

「子供のなりたい職業ランキング」で、
youtuber(以後、ユーチューバー)が
人気【急上昇中!】なのをご存知ですか?

なんと!小学生の男子では、
サッカーに次ぐ【第2位】に
位置しているそうです。

びっくりですよね!

ただ、YouTubeに関しては

「若者向けのメディアでしょ。
 私には関係ないわ。」

そう思っている方も、多いもの。

でも実は、最近のYouTubeは、
どんどん活用の場を広げているのです!

◯ 社会人の勉強のため
◯ 政治のため

などなど。

その活用の幅は、
どんどん広がっています。

しかしYouTubeは、
配信されているものの種類も極めて多く、

「どこから手をつけたものやら・・・」

悩みがちなもの。

そこで!

今回は秋吉が、お気に入りの
ユーチューバー・チャンネルを
ご紹介します!

1. 中田敦彦のYouTube大学

 

芸人「オリエンタルラジオ」の
中田敦彦が投稿しているチャンネルです。

私の世代では「武勇伝」というネタで
大ブームだったのですが、
皆さんは、ご存知ですか?

この「中田さん」。

今の若い世代からすると
「芸人」という認識は、ほとんどなく、

「すごい喋りの上手いユーチューバー」
という認識をされているそう。

このチャンネルの特徴は、
「様々な教養」をサクッと
身につけられることです。

私は理系出身なので、
今まで触れてこなかった文系の学問を

スピーディーに勉強できるのは
とてもありがたいです。

特に下記の投稿はオススメ。

【秋吉のイチオシ投稿:TOP5】・・・・

 ◯ 様々な角度からみる世界史

 ◯ ざっとすっ飛ばしていく日本史

 ◯ 過去の偉人伝、現代の偉人伝

 ◯ 古事記やギリシャ神話

 ◯ 文豪たちの作品の解説

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このグローバル社会では。
海外の方との交流も増えています。

「日本人だから知っておくべき事」や、
「社会人だから知っておくべき常識」など
サクッと学べるので、オススメです。

ご興味があれば、
ぜひ、見てみてください!

▼中田敦彦のYouTube大学
リンクをここに貼る

 

 

2. オリーブの木ちゃんねる

 

こちらは「政治」を扱った
YouTubeチャンネル。

「政治にYouTube?」

そう思うかもしれませんが、海外では
政治への活用も活発になってきています。

イタリアでも
「五つ星運動」と呼ばれる

インターネットを駆使した政党が、
ここ数年で「与党」となっています。

「何を伝えるか」

は、もちろんのこと、

「いかに上手く、
 有権者へ想いを伝えるか」

が、重要な時代に
なってきているのかもしれません。

こちらのチャンネルでは、
「経済的な解説」が多く、

ひたすら
「市場の大崩壊」を予想しています。

日本ではあまり焦点の当たらない
内容が多いので面白いです。

まあ、中には
突拍子もない内容も多いですが・・・。

そういった情報の中に
「真実」が紛れていることも多いもの。

もしかしたら
「真っ先に真実を知ることができる」
メディアなのかもしれないですね。

ドイツ銀行やトルコなど、
世の中には「爆発していない爆弾」が、
あふれています。

「半分本気、半分ネタ」といった
スタンスで、ぜひ見てみてください!

***

昔に比べ、
ユーチューバーが増えたことで

優れたコンテンツが、
どんどんと生み出されています。

ぜひ、皆さんも
この「新しい情報源」を
最大限にご活用ください!

また、
面白いユーチューバー・チャンネルが
ございましたら

秋吉まで、ぜひ、お教えください^^

ライター:秋吉 智紀


” 経営の技術 ” を身につける
「プレジデントアカデミー」にご興味を持った方は、
まずは資料をご請求ください!

記事が役に立ったらシェアお願いします/


関連記事

  • お問い合わせ
    日本一の開催地域数を誇る社長の学校で「会社変革メソッド」をお届けします!

    お試し受講のご相談やおすすめのスタートタイミング等、大小問わずお気軽にお問い合わせください。
    経験豊富な担当者がお応えいたします。

    03-6913-0220 平日 10:00 ~ 18:00 (土日祝休み)
    メールで問い合わせる
  • 資料のご請求
    「社長の学校」資料がお手元に届く!

    日本全国24,000名の経営者が支持する「社長の学校」プレジデントアカデミーの詳細資料を郵送にてお届けします。

    資料のご請求
    資料