野坂 英吾 氏『資金30万から100億企業をつくった社長が教える「勝ち続ける会社のつくりかた」』

■たった30万円の資金から100億円企業をつくり出す!■

 

「トレジャーファクトリー(トレファク)」をご存知ですか?

 

関東に住んでいるのであれば、おそらく、

あなたの住まいの近くにも、

店舗があると思います。

 

 

このお店、店舗面積も大きく、店舗数も多いため、

大企業が展開しているチェーンと思われることが多いよう。

 

しかし実情は、全く違います。

 

実はトレジャーファクトリーは、

ある創業者が、「たった30万円」の資金からはじめ、

たった20年で築き上げた会社なのです!

 

いまや年商は100億円を突破し、海外にも進出。

さらなる成長を続けています。

 

「たった一代で100億円企業!?

 いったい、どうやって・・・?」

 

そう思ったあなたのために、

今回のセミナーを開催します!

 

トレジャーファクトリー創業者の野坂氏は、

いったい何を考え、どう行動を積み重ねて、

ここまで会社を育ててきたのでしょうか?

 

ゼロから100億円まで。「会社の壁」の乗り越え方

 

野坂氏は、大学時代に

「たった30万円」の資金からはじめ、

100億円を超える会社へと育て上げてきました。

 

その魅力は何といっても

「ゼロ〜100億円まで」の

全ての会社の成長段階を乗り越えてきていること。

 

会社が成長していくと必ず、

「壁」に直面します。

 

一般的には「1億の壁」、

「10億の壁」などが有名ですよね。

 

それらの「壁」は、いったい、

会社の成長段階のどこであらわれるのか?

 

そして、その「壁」は、

どうやって乗り越えれば良いのか?

 

野坂氏は、自ら「壁」に直面し、

悩み、もがき、乗り越えてきたからこそ、

その「活きた答え」を知っています。

 

今回は、そんな野坂氏をお招きし、

これまでの経験に基づく

「活きた経営の学び」をお伝えします!

 

「成長の壁」を乗り越えるための

「実践知」が手に入る、

今回だけの特別な機会を、お見逃しなく!

講師紹介

野坂 英吾
野坂 英吾 氏
株式会社トレジャー・ファクトリー 代表取締役
1972年神奈川県生まれ。2歳から10歳まではシンガポールで過ごす。
バイタリティのある商社マンだった父を超えるため、中学2年生から社長を志す。
学生時代の量販店でのアルバイト経験からリサイクルビジネスの可能性を確信し、大学卒業と同時にトレジャー・ファクトリーを設立
幅広い品揃えにしっかりとクリーンアップされたリユース品に保証をつけて販売する、新しいタイプのリユースショップの草分け的存在になる。
2007年12月26日東証マザーズ上場。2014年12月5日東証一部に市場変更。

セミナー詳細

日程 2019年9月4日 (水)
時間 19:00〜21:00(受付開始18:40〜)
会場
定員
50名

セミナー受講費

初めてご参加の方 2回目以降のご参加の方
一般 5,500円(税込) 16,500円(税込)
会員 無料