【特別講演会】任せる技術

 

小倉 広 氏 が大阪にて登壇決定!

  

 

 

・ 忙しくて教える時間がない…

・ 自分でやったほうが早い…

・ 失敗の責任を負うのがイヤだ…

 

 

そんな悩みを持つ、全てのリーダーへ贈る90分。

 

 

 

「任せる」ことは多大なリスクがつきまといます。

「任せる」ことで、業績が悪化してしまうリスクさえあります。

 

プレッシャーで部下が潰れてしまうリスクも…。

 

 

しかし、そのリスクを上回るリターンがあるのも事実。

 

 

「任せる」ということは部下・後輩の育成に役立ち、

自分のレベルアップも図ることが可能な手段なのです。

 

 

任せるために最も大切なことを、 小倉広先生から学んでいきましょう。

 

 

 

 

< 本セミナーの内容 >

 

 なぜ任せる?なぜ任せられないのか?

 

 軽すぎる「話しグセ」の点検と改善策

 

 任せる3つの勘違い

 

 任せる際に最も大切なこと

 

 自分と部下の仕事の棚卸し

 

 誰に何を任せ、空いた時間で何をすべきなのか

 

 

 

講師紹介

小倉 広 氏

株式会社小倉広事務所
代表取締役社長

株式会社小倉広事務所代表取締役
一般社団法人 人間塾代表理事


一般社団法人 日本コンセンサスビルディング協会代表理事
日本経済新聞社 BIZアカデミー講師、日経ビジネス課長塾講師、SMBCコンサルティング講師。


 


大学卒業後、株式会社リクルート入社。事業企画室、編集部、組織人事コンサルティング室課長など主に企画畑で11年半を過ごす。 その後ソースネクスト株式会社(現・東京証券取引所市場第一部4344)常務取締役、コンサルティング会社代表取締役などを経て 現職。 大企業の中間管理職、公開前後のベンチャー企業役員、中小企業の創業オーナー社長と、あらゆる立場で組織を牽引。 しかし、リーダーシップ不足からチームを束ねることに失敗し二度のうつ病に。 一連の経験を通じて「リーダーシップとは生き様そのものである」との考えに至り、「人間力を高める」*一般社団法人 人間塾 を主宰。代表理事兼塾長として、「人生学」の探求および普及活動を行っている。 また、20年間のコンサルタントとしてのプロジェクト・マネジメント経験をもとに「対立を合意へ導く」コンセンサスビルディング技術を確立。*一般社団法人 日本コンセンサスビルディング協会を設立。代表理事として 同技術の研究および普及活動を続けている。 2009年に出版されベストセラーとなった『33歳からのルール』などの著作を通じて、「悩める30代」にとってのメンターとしても知られている。 また、『任せる技術』(日本経済新聞出版社)『リーダーのための7つのステップ49のコツ』 などの著作に より、若手マネジャー、リーダーたちの切実な悩みに答えるリーダーシップの専門家としても知られている。 近年は、『アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉』(ダイヤモンド社)『アドラーに学ぶ部下育成の心理学』(日経BP社)などの著作により、アドラー心理学と企業組織の双方を熟知した数少ない専門家として、講演、企業研修を数多く行っている。

小倉 広 氏 出版書籍

 アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉 任せる技術  

セミナー詳細

日程 2014年11月14日(金)
時間 19:00〜20:30

(受付開始 18:40〜)

会場

JR大阪駅桜橋口 徒歩5分

定員
60名

セミナー受講費

初めてご参加の方 2回目以降のご参加の方
一般 5,500円(税込) 16,500円(税込)
会員 無料

関連セミナー