これから10年活躍するための新規開拓営業の教科書丨プレジデントアカデミートピックセミナー(東京開催) | 日本全国18,000人の社長が支持する経営改革プログラム|PRESIDENT ACADEMY
プレジデントアカデミー:選ばれる理由プレジデントアカデミー:セミナー情報プレジデントアカデミー:参加者の声プレジデントアカデミー:入会案内

TOPIC SEMINAR トピックセミナー

非公開: これから10年活躍するための新規開拓営業の教科書

20120808tomita

これから10年活躍するための新規開拓営業の教科書

 

冨田 賢

株式会社ティーシーコンサルティング
代表取締役社長


日程: 2012年8月8日(水)
時間: ※終了しました
会場: クラブハウス会議室 赤坂

赤坂駅より徒歩2分

定員: 50名
Pocket

「初回面談成約率87%」の講師が明かす、新規開拓営業術


新規顧客の獲得、そして売上アップ!

独立・起業して一番苦労するのが この2つ。


新しい顧客を獲得して、売上を上げることに苦労している起業家の方は多いはず。

 

 

 

あなたは、いかがですか?

 

 

 

 今回のセミナーでは、



□ 交流会を徹底活用した営業先・提携先の見つけ方

短期間で、契約をまとめる法人営業のノウハウ

□ 自社と自分の”強み”の見つけ方とアピール方法

 営業(会社経営)を前向きに継続するコツ


についてお話しいただきます。

 

 

 

講師の先生は『これから10年活躍するための新規開拓営業の教科書』の著者で、


「初回面談成約率87%」を誇る冨田 賢 氏。

 

 

 

なんと、冨田先生は、独立・起業してコンサルティング会社の社長になるまで、


交流会には参加したこともなかったそうです。

そのような状態から、どうやって交流会を活用するに至ったのか。

その他、この数年間で実践して成果を上げてきた営業メソッドを一挙公開していただきます。

 

 

 

低成長・デフレ傾向の中では、既存先のフォローだけでは十分な売上を確保できません。


新しい方面を開拓し、新たな売上を獲得していく必要があります。

そのためには「新規開拓営業」の力が、必須です!

 



キーワードは、「ヘジテイト(躊躇)するな!」。

さて、どうゆう意味でしょうか?

 

 


答えは是非、セミナー会場でご確認ください!

20120808tomita

冨田 賢

株式会社ティーシーコンサルティング
代表取締役社長


1973年石川県生まれ。慶應義塾大学(SFC)卒業、京都大学大学院経済学研究科修了、経済学修士。米国・ペンシルバニア大学、中国・上海交通大学にて在外研究。米国系銀行を経て、独立系ベンチャーキャピタルの立ち上げに参画。多くのベンチャー企業への投資とコンサルティングに従事。2年半で自社も大証ヘラクレスに上場達成。その後、大阪市立大学・社会人向け大学院(起業家養成コース)の専任講師に就任。ベンチャーファイナンス論、事業計画書作成指導などを担当。2008年〜、現職。この数年で、100社以上のコンサルティング契約を受託し実施。ビジネス・マッチングによる売上アップや新規事業立ち上げを得意としている。毎月、経営セミナーやビジネス交流会を主催。かつて、(株)ビジネスバンクのopen officeに入居。

Copyright © プレジデントアカデミー by Business Bank Group.  All rights reserved.