小冊子の無料プレゼントはこちら

プレジデントアカデミー|小さくても愛される会社のつくり方

entry 電話での問合せはこちら:03-6913-0220

される会社とは?

愛される会社とは、ひとことで言えば「お客さんに囲まれている」会社です。それも、ただ単に「商品を求める」お客さんではありません。

会社のことを愛し、応援し、何度も何度も商品を買い求め、自分の知り合いにも商品を勧めるような、お客さんを超えた「ファン」に囲まれている会社のことを言います。会社の大小に関わらず、愛される会社は日本全国に存在します。そして、そういった愛される会社は偶然ではなく、正しいことを、正しく積み重ねた上につくられているのです。
白旗

様々業界される会社まれています!

【1】NHKや日経で紹介されるようになりました!

坂爪さま

「経営の12分野:ブランディング」を受講し、「代表の私以外は全員が主婦である」というユニークさをブランドにしようと決めました。 そこから徹底していったことが「主婦が働きやすい環境を徹底して整える」「取り組みを発信してファンづくりをする」という2つです。そうするうちに、女性活躍推進のロールモデルとして中小企業向けの講演を依頼されたり、NHKのクローズアップ現代・首都圏ネットワークなどのテレビに出演する機会をいただくようになりました。

その他にも日経新聞をはじめ、各種メディアに取り上げていただいています。まさに、あらゆる経営資源が自然と集まってくる状態です。ありがとうございます。

株式会社シュフリー 代表取締役
坂爪 達也 氏

事業内容:福利厚生代行サービス
HP:http://shufree.com

【2】社員が自分で考えて動くようになりました!

石原さま

以前から自分の中になんとなく「事業への想い」のようなものはありましたが、改めて考えたり言語化する機会はなかなかありませんでした。「経営の12分野:ミッション」を受講したことで、ミッションが文章化され、さらに毎月「ミッション会議」を社内で開催する習慣をつくることができました。

そうすると、社員が自分たちが「なぜ働くのか」を自ら考えるようになり、仕事にも主体性をもって取り組んでくれるようになりました。ミッションがあることで迷いがなくなったんでしょうね。ミッションをつくるだけでこんなに変わるとは驚きでした。これからも社内外にミッションを発信し続けたいと思います。

株式会社Surpass 代表取締役
石原 亮子 氏

事業内容:営業アウトソーシング
HP:http://surpass-star.com

【3】営業をする必要がなくなりました!

蒲池さま

「経営の12分野:見込客フォロー」を受講し、「12個の見込客フォローのやり方」というのを教えていただきました。私は「個人通信」という紙媒体のニュースレターを営業支援サービスとして提供しておりますが、やはり見込客フォローは個人通信単体で行うよりも、ハガキやイベントなどポートフォリオを組んで実施したほうが効果があることを実感しています。

見込客フォローを継続することで、今では営業をする必要がなくなりました。サービス提供に集中できたり、7年前にお会いした方からお問い合わせをいただけたり、紹介してもらえたりと、見込客フォローのお陰でとても良い循環ができています。

社長通信で売り上げアップ株式会社 代表取締役
蒲池 崇 氏

事業内容:個人通信®の作成代行
HP:http://www.fsp-g.com

【4】経常利益が前年比で4倍になりました!

徳田さま

私はインターネットからの100%反響営業による不動産投資の専門会社を経営しております。「経営の12分野」は私にとって、とても費用対効果の高い自己投資でした。「経営者に消費はない、すべて投資」であると浜口さんから学び、セミナーに参加したり書籍を読んだりと、自己投資を続けています。

学びを習慣化すると「社長の自己投資はリターンが1,000%になる」という「経営の12分野」での学びを実感できるようになりました。学びを仲間にも伝えることで1の学びが10にも100にもなるのです。そうした自分への投資は、しっかりと成果にもつながり、数字の面で言えば「経常利益が前年比4倍」になりました。

株式会社リッチロード 代表取締役
徳田 里枝 氏

事業内容:不動産投資
HP:http://www.richroad.co.jp

される会社3つ共通点

私たちは今までに日本全国で1万5,000社を越える小さな会社を支援してきました。たくさんの会社の「成功」と「失敗」を見ていると、成功する会社には多くの共通点があることに気づきます。その共通点には、たくさんの種類があるのですが、今回はその中でも特に重要な「3つのポイント」をお伝えします。

【1】ミッションに基づいて全てを判断している

ミッションとは「会社の存在する理由」を明確にしたものです。また「会社が目指し続ける究極の目的地」とも言うことができます。愛される会社に共通しているのは「経営における全ての判断」を「ミッションに基いて」行っていること。だから一本筋の通った、ブレない会社をつくることができるのです。
コンパスと地図

【2】ユニークなポジショニングを取っている

ポジショニングとは「市場における自社の存在位置」のことを言います。愛される会社に共通しているのは「競合と戦わない道を選ぶ」ということです。競合を分析し、なるべく競合関係が生まれないユニークなポジションを獲得して、戦わずに勝つことを目指します。だから、利益率が高く、特徴的な会社をつくることができるのです。
コンパスと地図

【3】新規顧客ではなくファンを育てる工夫をしている

愛される会社を支えているのは、何度も商品を買ってくださる「ファン」の方です。愛される会社は新規顧客よりも、商品を買ってくださった顧客、何度も商品を買ってくださる顧客を大切にします。そういった姿勢がファンをつくり、結局はそのファンが、新しい顧客を連れてきてくれるのです。だから、お客さんに困らない会社になっていきます。
コンパスと地図

どうやったらされる会社なれるのか?

愛される会社は「顧客に喜んでもらうこと」を追求した結果、成功にたどり着いていることがほとんどです。しかも、愛される会社をつくっている「核」の部分は外から見える部分には表れないことも多いもの。表面的に見える部分だけ真似しても、うまくいかないのは、そういった理由があるのです。

私たちは1万社を越える会社の支援を通じて「会社の見えない部分」まで含めて、再現性のある経営メソッドとして体系的にまとめることに成功しました。このメソッドを実践した結果どのような会社に変わっていくのかは、このページの最初にお読みいただいた通りです。

■ プログラム開発者のご紹介

株式会社ビジネスバンクグループ 代表取締役 浜口 隆則

横浜国立大学教育学部卒、ニューヨーク州立大学経営学部卒。会計事務所、経営コンサルティング会社を経て、大好きな起業家を支援する仕事をするために20代で起業。「日本の開業率を10%に引き上げます!」をミッションにした株式会社ビジネスバンクを創業。数千社という起業・経営の現実を見てきた「起業の専門家」でもある。創業時にてがけた起業家向けオフィス賃貸の「オープンオフィス」は"レンタルオフィス"という新しい業界を生んだリーディングカンパニー。その後2012年9月に自身の掲げるミッションにより近づくために「オープンオフィス」を譲渡。社名を株式会社ビジネスバンクグループに変更し、会社は第2創業期を迎える。起業専門会計事務所、ベンチャーキャピタル会社、起業家教育事業など、起業支援サービスを提供する複数の会社を所有するビジネスオーナー。アーリーステージの事業に投資する投資家(エンジェル)でもある。「幸福追求型の経営」「戦わない経営」「小さな会社のブランド戦略」など、独自の経営理論にはファンが多く、著書も多数出版している。2011年からは経営者向けの講演活動を本格的に始め、日本中を飛び回る日々を送っている。
プライベートではテニスやトライアスロンなどのスポーツを愛するアスリートの一面も見せる。

あなたもされる会社つくりませんか?

私たちは日本全国で「社長の学校」という形で、「愛される会社をつくるための経営メソッド」をお伝えしています。あなたがもし「これから愛される会社をつくっていきたい」と考えていたら、まずはお申し込みフォームから資料をご請求ください。私たちの経営メソッドの概要を解説した小冊子を無料でプレゼントいたします。小冊子を読んで興味を持たれたら、全国で開催しているセミナーにも、ぜひ一度足を運んでみてください!

■ 経営メソッドを解説する小冊子を無料でプレゼントします!

送付資料のイメージ

 経営メソッドを解説する小冊子
 オリジナルワークブック
 次回開催セミナーのパンフレット
 オリジナルポストカード

小冊子プレゼントご応募こちらから

 *は必須項目となります

お名前*
お名前(カナ)*
会社名(団体名)*
メールアドレス*
メールアドレス(確認)*
お電話番号*
住所(※資料の郵送先)* 郵便番号*(※番号のみご入力ください。住所が自動で入力されます。)

住所*

ビル名
備考

Copyright © 2015 Business Bank Group Corporation. All Rights Reserved.