選ばれる理由 | 経営者の継続的な成功のために開発された、会員制の経営改革プログラムです。|PRESIDENT ACADEMY
プレジデントアカデミー:選ばれる理由プレジデントアカデミー:セミナー情報プレジデントアカデミー:参加者の声プレジデントアカデミー:入会案内

THE REASONS IS CHOICE ? 選ばれる理由

Pocket

『プレジデントアカデミー』とは?

 

プレジデントアカデミーは「経営とは何か?」を体系的に学び、偶然の成功ではなく、必然的に成功し続けることを目的とした会員制教育プログラムです。 2009年に開始した本アカデミーのセミナー参加者数は現時点でのべ15,000名を超え、経営者を中心とした多くの方々に喜ばれています。

本アカデミーは経営者の継続的な成功を支援する4つのサービスによって、構成されています。

私たちのミッション

30年企業を日本に1,000社 生み出します!

強い想いを持って創業した企業でも、一時的な成功を超えて、
10年・20年・30年と成功し続けることは、簡単なことではありません。

私たちは数千社の起業・経営を支援する中で培った成功し続ける経営に必要な知識や技術を総合的に提供することによって、
会社の生存率を引き上げ、成長し続ける会社を生み出すためのサポートを全力で行っていきます。

その結果、経営者の「想い」に向かって全社員が一丸となって、誇りを持ちながら仕事に取り組み、
会社は利益を上げ、たくさんの人に尊敬され、愛されながら社会問題を解決し続けます。
そんな循環ができれば、日本の経済は躍動し、明るい未来が実現できると信じています。

「プレジデントアカデミーが生まれた3つの背景」

“開業率以上に廃業率が高い”という起業の実態

「日本の開業率を10%に引き上げます!」

これはプレジデントアカデミーを運営しているビジネスバンクグループのミッションです。私たちはこのミッションを基に、創業以来20年間、起業家支援を行ってきました。その間、常に何とかしなければならないと思い続けてきた問題があります。

それは、“開業率以上に廃業率が高い”という、日本における起業の実態です。

もし今100社が創業したとして、10年後に生き残っている会社は「わずか10社」と言われています。「10年後の生存率:わずか10%」という現実。私たちは何とかこの問題を解決したいと思いました。

90%もの会社が存続できない理由

それではなぜ、90%もの会社が存続できないのでしょうか?経営は、そんなにも難しいものなのでしょうか?その問いに対する、私たちの答えはNOです。もちろん、会社を経営するということは、決して簡単なことではありません。しかし、経営に挑戦するような優秀なビジネスパーソンの90%が失敗をしてしまうほど難しいものではないと私たちは考えています。

では、なぜ多くの経営者が失敗していまうのでしょうか。

それは、ほとんどの経営者が「経営とは何か?」を正しく理解せずに、事業を開始してしまうからです。経営とは「医師」や「弁護士」と同じような「専門職」の1つです。前職でどんなに大きな成果を出していたとしても、それは「仕事力」であって「経営力」ではありません。経営者としての力を高めるためには「経営とは何か?」という経営の全体像を改めて学び、日々の仕事の中で力を磨いていく必要があるのです。

経営を体系的に学ぶことが、経営を成功させ続けるための最短距離

経営には、業種・業態に関係なく、事業を成り立たせるために最低限必要な「要素」と「構造」があります。また、経営には「知っているだけで、大きく成果が変わる」という知識や、ちょっとしたコツも多く存在します。そういった経営を成功させるために必要なものを体系的に学び、自分自身の経営に取り入れていくためにつくられたのがプレジデントアカデミーです。

挑戦している経営者が経営者であり続けるために、短期的な成功ではなく、永続的な成功を手に入れるために、本アカデミーが多くの起業家・経営者の方々のお役に立てば、それに勝る喜びはありません。

3つの経営者支援 セミナーシリーズ

プレジデントアカデミーは、3つのセミナーシリーズによって設計されています。各シリーズはそれぞれ月に1回開催されており、合計月3回のセミナーに参加することができます。それぞれのシリーズの特徴は以下の通りです。

1.経営者としての器を拡張する 『プレミアム』

会社は経営者の器以上のものには成長しません。そのため、経営を成功させるためには、常に経営者自身の器を拡張することが求められます。『プレミアム』では、ビジネス書のベストセラー作家や業界の第一人者、実際に成功し続けている方を講師にお呼びし、その成功の秘訣、ノウハウを学びます。本セミナーシリーズは、良い学びがあることはもちろん、共に学ぶ仲間との関わりから良い刺激を受けることも間違いありません。

2.経営をアップデートする 『トピック』

経営の常識やルールは日々変化します。先月までは当たり前だったことが、今月には古い情報になり、通用しなくなるということも少なくありません。『トピック』では、今の経営の流行や最先端の経営手法を取り上げ、その実践方法を学んでいきます。経営を常にアップデートし、時代の波に乗ること、新しい経営手法やノウハウを自社の経営に取り入れることが、経営を成功し続けるためには必須の要素となるでしょう。

3.設計図を描く 『経営の12分野』

経営に不可欠な12の要素を学ぶ年間プログラムです。私たちが20年をかけ、1万社を越える会社を支援してきたノウハウを、シンプルかつ体系的にまとめています。経営という活動は極限までシンプルに考えると、「顧客」と「会社」の関係性づくりだと定義できます。どんな業種・業態であっても「顧客との関わり」を上手につくる会社が成功していくのです。「経営の12分野」ではその関係性のつくり方を「商品力」「営業力」「管理力」という3つの切り口から構築する方法を学びます。

料金表

 

   
年会費 357,600円
(税込 386,208円)
入会金 30,000円
(税込 32,400円)

プレジデントアカデミー:7つのプログラム

1.プレミアムセミナー

ビジネス書のベストセラー作家や業界の第一人者、実際に成功し続けている現役の経営者を講師にお呼びし、その成功の秘訣、ノウハウを学びます。経営者自身の器を拡張するためのセミナーです。

2.トピックセミナー

今の経営の流行や最先端の経営手法を取り上げ、その実践方法を学んでいきます。経営を常にアップデートし、時代の波に乗ること、新しい経営手法やノウハウを自社の経営に取り入れるためのセミナーです。

3.経営の12分野

経営に不可欠な12の要素を学ぶ年間プログラムです。毎月1テーマずつ繰り返し学び続ける事で、1年間で経営の全ての要素を抜けもれなく、点検・改良することができます。経営をシンプルに “どこでも・いつでも” 通用するものへと変革していきます。

4.映像セミナーシステム「社長の学校TV」

「日程が合わない」「時間がとれない」「会場が遠いため参加できない」「社内のメンバーにも学びを共有したい」そんなあなたのために、毎月1本、厳選セミナーの動画をお届けします。内容は、プレジデントアカデミーで行われているセミナーの中から、評価の高かったセミナーを選んでつくられます。

映像配信サービスの詳細はこちら

5.世界初の中小企業向けERP「ALL-IN」

私たちが自社開発する、中小企業向けクラウド型ERPパッケージです。このシステムでは経営に必要な以下のシステム全てをご活用いただけます。
顧客管理(CRM)・営業支援(SFA)・グループウェア(カレンダー・勤怠管理・タスク管理など)・人事/給与・会計・販売/仕入/在庫管理

ALL-INの詳細はこちら

6.経営の定期点検 一日一点

経営を磐石にしていくためのセルフチェックシステムです。

<10年以上 成功し続ける経営者になるための経営の「要素」と「構造」を知りながら成功率を高める、セルフチェックレター>という経営の「点検項目」と「ヒント」について書かれたメールレターが、平日は毎日届きます。

7.経営者 交流会

会員様同士の横の繋がりをつくるための交流会を積極的に開催しています。プレジデントアカデミーには日本全国から様々な業種・業態の会社を経営する社長が集います。普段の仕事では出会うことのない、他業種・他業界の社長と交流が新しいアイデアに繋がることも少なくありません。業界を超えたアイデアの交換、協業のお話などのスタート地点としてご活用ください。

 

 


Copyright © プレジデントアカデミー by Business Bank Group.  All rights reserved.