経営で差がつく「マナーの心得」|プレミアムセミナー(東京開催) | 日本全国15,000人の社長が支持する経営改革プログラム|PRESIDENT ACADEMY
プレジデントアカデミー:選ばれる理由プレジデントアカデミー:セミナー情報プレジデントアカデミー:参加者の声プレジデントアカデミー:入会案内

PREMIUM SEMINAR プレミアムセミナー

経営で差がつく「マナーの心得」〜世界一のおもてなしを学ぶ〜

Saegusa-Prof

   

三枝 理枝子 氏

元ANA(全日本空輸株式会社)トップ客室乗務員、株式会社ストロークジャパン 代表取締役


日程: 2015年7月16日(木)
時間: 19:00〜20:30
会場: TEPIA地下1階 会議室A
定員: 70名
Pocket

 

皇室、国賓、総理のフライトを務めた、元ANA

   トップ客室乗務員が教える「社長の仕事の基本」

 

 

 

 あなたに、経営者としての「好感」や「信頼がありますか?

 

 

 

もし、あなたがビジネスで結果を出せないのだとしたら、

それは、何もかも自分一人でやろうとしているからかもしれません。

 

人が一人でできることには限りがあります。

反対に、他者から支えられ、応援してもらうことができれば、

あなたの仕事の悩みはあっという間に解決するかもしれません。

 

 

 

 

では、どうすれば好感や信頼が得られ、

他者から支えてもらうことができるのか……?

 

 

 

秘訣は”たった1つ”、、、「マナー(礼)なのです。

 

 

 

 

マナーを重んじる人は確実に人から好感を持たれ信頼されます。

 

圧倒的に差をつけて「成功」する経営者、

誰からも好かれる経営者が【密かに】実践していることとは何か?

 

 

本セミナーでは、他社に差をつけるための「マナーの心得」から、

明日からでもすぐに実践できるような簡単なことまで、

余すところなく、お伝えしていきます。

 

 

この貴重な機会を、どうぞお楽しみに!

 

 

Saegusa-Prof

三枝 理枝子 氏

元ANA(全日本空輸株式会社)トップ客室乗務員、株式会社ストロークジャパン 代表取締役


青山学院大学文学部英米文学科卒業 全日本空輸株式会社入社後、国内線、国際線チーフパーサーを務める。VIP(皇室、総理、国賓)フライトの乗務ほか、実機の新入客室乗務員訓練のインストラクター、業務要領プロジェクトメンバーに選抜されるなど幅広く活躍後、退職。 その後ANAラーニング(株)人気講師として、様々な企業への研修を実施。 現在は『和魂進取』を理念に、株式会社ストロークジャパン代表として、「認める・ほめる・期待する」活動で人と組織を根本から元気にする人財育成・コンサルティングに携わる。 講演、人財育成に関する研修・コーチングを年間100回以上実施。研修では99%のリピート率の高さを誇る講師と評価されている。 また、ストロークメソッドの創始者として、ストロークを広める活動や、グローバルなエグゼクティブ作法を伝承する「作法家」として日本の伝統文化や美を伝え、「和魂」の精神、心の豊かさに焦点を当てた自己実現のための『茶禅会』を開催。ベストセラー作家としても活躍している。横浜活性化推進会議のメンバーとして横浜のおもてなし活動に参画。


Copyright © プレジデントアカデミー by Business Bank Group.  All rights reserved.