ライフネット生命の挑戦|プレジデントアカデミー プレミアムセミナー(東京開催) | 日本全国18,000人の社長が支持する経営改革プログラム|PRESIDENT ACADEMY
プレジデントアカデミー:選ばれる理由プレジデントアカデミー:セミナー情報プレジデントアカデミー:参加者の声プレジデントアカデミー:入会案内

PREMIUM SEMINAR プレミアムセミナー

ライフネット生命の挑戦

iwase

ネットで生保を売ろう!入社1年目の教科書

岩瀬 大輔

ライフネット生命保険株式会社
代表取締役 副社長


日程: 2012年6月13日(水)
時間: ※終了しました
会場: TEPIA4階・TEPIAホール

外苑前駅3番出口 徒歩4分

定員: 150名
Pocket

 

巨大な生保業界の常識も打ち破る!

ベンチャーに欠かせないパラダイムシフト戦略を学ぶ!

 

 

岩瀬大輔さんは2008年5月に、

 

保険は分かりにくいものという常識を打ち破り、生命保険の原点に戻ろう

 

というコンセプトのもとネット専門生命保険会社「ライフネット生命保険」を立ち上げました。

 

 

 

「複雑な仕組みの特約を捨て、わかりやすくシンプルな保障内容・保険料にする」

「インターネットで、24時間×週7日、いつでもどこでも、申し込める」など…

 

今までにない仕組みづくりに取り組み、同年11月には業界のタブーと言われてきた、

 

“保険料の原価開示” に踏み切り大きな話題を呼びました。

 

 

ライフネット生命の戦術は、とてもシンプルでした。

個人の掛け捨て保険に特化し「わかりやすさ」「安さ」を全面に出したのです。

 

しかも保障はそのまま。

 

 

そのビジネスモデルは2008年の営業開始からたった3年で保有契約件数8万件を突破し、

 

「保険のプロに聞いた入りたい生命保険ランキング」第1位にも選ばれました。

 

 

岩瀬さんのように “業界の常識” を乗り越え「 お客様の為 」を形にしていくことが、

 

ベンチャーの醍醐味であり、使命なのではないでしょうか?

 

 

2012年の3月には、東証マザーズ上場を果たし、さらなる躍進を続けるライフネット生命。

今回は岩瀬大輔さんから、たくさんの勇気をいただきましょう!

iwase

岩瀬 大輔

ライフネット生命保険株式会社
代表取締役 副社長


1976年3月17日生まれ、埼玉県出身。司法試験合格1997年・東京大学法学部1998年卒・ハーバード経営大学院2006年卒(MBA with High Distinction)1976年埼玉県に生まれ、幼少期をイギリスで過ごす。1998年、東京大学法学部を卒業後、ボストン・コンサルティング・グループ、リップルウッド・ジャパンを経て、ハーバード経営大学院に留学。同校を上位5%の成績で卒業。2006年、ライフネット生命保険の設立に参画。2009年2月より現職。慶應義塾大学大学院非常勤講師。世界経済フォーラム(ダボス会議)「ヤング・グローバル・リーダーズ2010」選出。日経ビジネス「チェンジメーカー・オブザイヤー 2010」受賞。 主な著書に「ハーバードMBA留学記 ~資本主義の士官学校にて~」2006年(日経BP社)、「生命保険のカラクリ」2009年(文春新書)、「ネットで生保を売ろう!」2011年(文藝春秋)、「入社1年目の教科書」2011年(ダイヤモンド社)など。論文に「規制緩和後の生命保険業界における競争促進と情報開示」2011年(保険学雑誌 第612号)ブログhttp://blog.livedoor.jp/daisuke_iwase/

Copyright © プレジデントアカデミー by Business Bank Group.  All rights reserved.