「経営の12分野」実践者の声:サイレントセールス(株式会社カーベル 代表取締役 伊藤 一正 様) | 日本全国18,000人の社長が支持する経営改革プログラム|PRESIDENT ACADEMY
プレジデントアカデミー:選ばれる理由プレジデントアカデミー:セミナー情報プレジデントアカデミー:参加者の声プレジデントアカデミー:入会案内

「経営の12分野」実践者の声:サイレントセールス

Pocket

 

2014年10月に開催された「経営の12分野:サイレントセールス」を受講された
株式会社カーベル 代表取締役の伊藤 一正 様にお話を伺いました。

 

Q.まずは自己紹介をお願いします。

 

A.株式会社カーベル 代表取締役の伊藤です。

 

 当社は「新車市場」というコンセプトで、
 自動車販売グループを全国400店舗、

 

 自動車業界の100円ショップというコンセプトで、
 100円レンタカーを全国で300店舗、

 

 合計全国で700店舗を展開している自動車チェーンです。

 

 

Q.「サイレントセールス」から、どのような「学び」がありましたか?

 

A.そうですね、「経営の12分野:サイレントセールス」で一番共感したのは、
 「購入支援業」。このキーワードですね。

 

 ついつい、「どうやったら売れるか?」と考えがちですけれども、
 あ、そうじゃないんだと、「どうやったら買いやすくなるか」と

 考えて動けばいいんだと、ここが一番腹落ちしましたね。

 

 

Q.学びを通してどのような実践をされましたか?

 

A.「購入支援業」という位置づけで、
 1社ではできないことのお手伝いをしています。

 

 具体的に言うとこういう販売促進のチラシの作成であったり、
 お客さんが目につきやすい場所に広告を掲載したり、

 

 あとはお客さんが来たときに印象がいいように、
 統一したストラップ、シャツならびにジャンパーまで用意して、

 

 購入支援業、繁盛店プランナーとしてのお手伝いをしております。

 

 

Q.サイレントセールスを実行してどのような効果がありましたか?

 

A.具体的には、こういうわかりやすいツールをつくりました。

 自動車の販売台数ランキング、各メーカーの比較表。

 

 こういうわかりやすいツールを使うことで、
 特に女性ユーザーから喜ばれていて、


 加盟店さんの成約率、販売台数、共に伸びました。

 

 ありがとうございます!

 

***

 

伊藤さま、インタビューにご協力頂きありがとうございました!

 

 

▼現在お申込受付中のセミナーはこちら▼ 

プレジデントアカデミー

 

▼セミナー動画はこちら▼

 



Copyright © プレジデントアカデミー by Business Bank Group.  All rights reserved.