『プータロー、アフリカで300億円、稼ぐ!』|プレジデントアカデミー セミナー | 日本全国18,000人の社長が支持する経営改革プログラム|PRESIDENT ACADEMY
プレジデントアカデミー:選ばれる理由プレジデントアカデミー:セミナー情報プレジデントアカデミー:参加者の声プレジデントアカデミー:入会案内

PREMIUM SEMINAR プレミアムセミナー

Pocket

「プータロー、アフリカで300億円、稼ぐ!(金城 拓真 氏)」

【東京】金城 拓真20170606 

 

こんなことでお悩みの社長にオススメ

 

  ● グローバルにビジネスを展開したいが、方法がわからない・・・
 
  ● 海外でのビジネスが伸び悩んでいる・・・
 
  ● 現地のやり方に合わせることができない・・・
 
  ●「裏切り」や「嫌がらせ」ばかり・・・
 
  ● 海外でビジネスを成長させる「軸」が欲しい・・・
 
今回はこのような悩みを抱えている社長に、特にオススメの内容です。

 

アフリカ9カ国で50社を経営する男!

 
 いきなりですが、ちょっと、質問です。
 
 次の3つを満たす「経営者」と言われて、
 あなたは、どんな人を想像するでしょうか?
 
  1.アフリカでビジネスをしている
  2.起業から4年で「グループ年商300億円」を越える
  3.9カ国で「50社」の会社を経営
 
 なんだか「ものすごい人」を
 想像してしまいますよね。
 
 この人は、実在する日本人。
 今回、お招きする金城 拓真氏です。
 
 金城氏は、いろいろな意味で、
 私たちの期待を「裏切って」くれる人物。
 
 どんな人なのかというと・・・
 きっと、あなたが想像したのとは
 大きく違っていると思います。
 
 その証拠に、金城氏の著書から、
 自己紹介の文章を、ちょっとだけ見てみましょう。
 
 “
 
 みなさん、はじめまして。金城拓真です。
 
 といっても、僕のこと、知っている人は
 ほとんどいないと思います。
 
 ちょっとだけ自己紹介をすると、
 公務員になるのが夢だった沖縄人。
 
 夢破れた理由は、怠けぐせ。
 
 ネットとテレビ、マンガがあれば
 1週間くらい部屋に引きこもっていても苦に感じないです。
 
 
 なぜ、僕がアフリカでビジネスをしているかと言うと、
 単に、日本で就職できなかったから。
 
 アフリカでビジネスを始める前、
 僕は就職もせず、ふらふらしていました。
 
 25歳無職。プータローです。
 
 日本の厳しい就職活動に自分が挑める気もしなかったし、
 バリバリ働ける気もしなかった。
 
 競争は苦手なので。公務員になりたかったのですが、
 公務員試験も受けそびれてしまいました。
 
 面倒くさがり屋なので。
 
 
 僕自身は「まあ、なんとかなるだろう」と思っていましたが、
 日本の常識で考えたら、僕みたいな人のことを
 落ちこぼれと言うんでしょう。
 
 僕はというと、元無職。
 持っている資格は普通運転免許のみ。
 
 しゃべれるのは日本語だけ。大学は一応出ていますが、
 その大学名を出すくらいなら高卒のほうがマシだと
 一部でささやかれているほどのレベルの大学です。
 
 ”
 いかがでしょうか。
 金城氏は、この文章そのままの人物。
 
  「なんくるないさ〜」が口癖の、
 超脱力系パーソンなのです!
 
 しかし、アフリカで50社を経営し、300億円の年収を上げ、
 それを10年近く維持している。
 
 経営者としての実力は、本物です。
 
 今回は、そんな金城氏に
  「世界でビジネスを成功させる上で大切なこと」を
 お伝えいただきます!
 
 あなたも金城氏に、
 興味が湧いてきたんじゃないですか?

 

 

 

国境を越える「原理・原則」と「現地ならでは」のこと 

 
 アフリカでビジネスをしていく上で大切なことを、
 金城氏は、まさに「身をもって」体得しています。
 
 それこそ「刑務所に入れられ」たり、
  「銃で撃たれ」たり・・・と、エピソードには事欠きません。
 
 そんな金城氏は
  「世の中で語られる世界ビジネスの姿には、違和感を感じる」
 と言います。
 
 最近では「お金をつぎこめば成功する」式の主張は
 少なくなってきました。
 
 その代わりに「データ中心」に
 語られることが多くなってきています。
 
 しかしそれは、ビジネスの「一要素」にすぎません。
 
 アフリカには「アフリカならでは」の、
  「大切にしなければならないこと」があるのです。
 
 一方で、アフリカと日本という
 全く違う2カ国を行き来するからこそ見えてくる
  「国境を越える経営の原理・原則」もあります。
 
 今回のセミナーでは、金城氏の実体験をもとに、
 世界ビジネスを成功させる上で大切なことを、
 たっぷりと90分間、あなたにお届けします!
 
 これから世界ビジネスを考えている方は必見!
 ぜひ、お見逃しなく、ご参加ください!

講師紹介

金城 拓真

「世界」で働く。 アフリカで起業し、50社を経営する僕が大切にしていること プータロー、アフリカで300億円、稼ぐ!世界へはみ出す (U25 SURVIVAL MANUAL SERIES)アフリカ・ビジネスと法務

金城 拓真 氏

海外起業家(アフリカ9カ国で50社を経営)


1981年、沖縄県生まれ。


大学時代に中古車ビジネスを始め、卒業後、本格的にアフリカビジネスを開始する。


現在は、事業は金取引、農場経営、不動産、タクシー、運送業、金鉱山運営、ホテル、中国製品の卸売、土地開発など幅広く展開し、タンザニア、ベナン、マダガスカルなどを拠点に、50社以上のアフリカ企業の経営に関わる。


20代にして、年商300億円を実現した日本における「アフリカンビジネスの第一人者」の一人。


著書に『「世界」で働く。 アフリカで起業し、50社を経営する僕が大切にしていること』『世界へはみ出す』がある。

セミナー詳細

日程: 2017年6月6日 (火)
時間: 19:00〜20:30
会場: 渋谷クロスタワー 24F

セミナー受講費

初めてご参加の方 2回目以降のご参加の方
一般 5,400円(税込) 16,200円(税込)
会員 無料
Copyright © プレジデントアカデミー by Business Bank Group.  All rights reserved.