『ストックビジネスの教科書【実践編】プロフェッショナル』|プレジデントアカデミー セミナー | 日本全国18,000人の社長が支持する経営改革プログラム|PRESIDENT ACADEMY
プレジデントアカデミー:選ばれる理由プレジデントアカデミー:セミナー情報プレジデントアカデミー:参加者の声プレジデントアカデミー:入会案内

PREMIUM SEMINAR プレミアムセミナー

Pocket

「ストックビジネスの教科書【実践編】プロフェッショナル」(講師:大竹啓裕氏)

 

 

こんなことでお悩みの社長にオススメ

 

  ● 毎月、売上をつくり続けるのに疲れてしまった・・・
 
  ● 下請け業務が多く、元請けの業績に左右されやすい・・・
 
  ● 毎月の売上が安定しない・・・
 
  ● ストック型のはずなのに、利益が積み上がらない・・・
 
  ● 頑張っても頑張っても、忙しい状態が続く・・・
 
  ● ストック型ビジネスをつくりたいが、方法がわからない・・・
 
今回はこのような悩みを抱えている社長に、特にオススメの内容です。

 

「安定」と「成長」を両立する、たった1つのコツ

 

 安定的に成長し続けている会社を調べていくと、
 そこには、いくつかの共通点があることに気づきます。
 
 その中の1つが、
  「ストック型のビジネスモデルである」ということ。
 
 例えば、1代で世界的な企業に成長したソフトバンク。
 日本で一番大きな警備保障会社のセコム。
 
 どちらも毎月の定額課金サービスで
 ユーザー数を増やし、成長し続けてきました。
 
 世の中のニュースで「◯◯社に買収されました!」と
 話題に上がるビジネスもまた。ほぼ「ストック型」です。
 
 ストック型のビジネスモデルとは、
 何もしなかったとしても、毎月の売上が
 継続的に生まれるビジネスのこと。
 
 もし選べるのであれば、
 こういったビジネスをつくっていきたいですよね。
 
 それでは、ストック型のビジネスは、
 どうやってつくれば良いのでしょうか
 
 まず、私たちが覚悟しなればならないのは
 
  「ストックビジネスになる要素のない商品・サービスは
   永遠にストックビジネスにならない
 
 ということ。
 
 ストックビジネスづくりは「最初の構想」が
 極めて重要なのです。

 

 

成長企業だけが知っている、ストックビジネスのつくり方 

 

 

 ◯ 全然ストック型になっていない・・・
 
 ◯ ストック型にしようとしたけど上手くいかなかった・・・
 
 ◯ うちの業界はフロー型だから、ストック型なんて無理・・・
 
 なんて、思っていませんか?
 諦めるには、まだ早いかもしれません。
 
 
 今回、お招きする講師の大竹氏は、
 年商10億円 規模のストックビジネスを経営しています。
 
 しかし、そんな大竹氏も、
 もともとは警備会社セコムの、いち警備員。
 
 ストックビジネスのことなど何も知らないところから
 たった1代で現在のビジネスを築き上げました。
 
 独立後は、貸し会議室やレンタルオフィス事業など
 複数の事業でストックビジネスをゼロから構築。
 
 今では「ゼロからストックビジネスをつくるための相談」や、
  「フロー型のビジネスをストック型に変えるための相談」が
 ひっきりなしに舞い込む”ストックビジネスの専門家”となりました。
 
 ストックビジネスには、「8つの課金モデル」と
  「17のビジネスモデル」が存在します。
 
 たいていのストックビジネスは、
 これらの組み合わせで、つくられているのです。
 
 つまり、あなたもこの2つさえ身につければ、
 ゼロからのストックビジネス立ち上げも、
 フローからの転換も、可能になるということ。
 
 さらに、今回のセミナーでは
  「ストック型になりにくビジネス」と
  「ストック型になりやすいビジネス」の
 見分け方も、大公開
 
 世の中には、ストックビジネスに見えて、
 実はポイントを押さえていない
  「ストックっぽいビジネス」が溢れています。
 
  「見分け方」を身につけることで、あなたのビジネスが
  「本物の」ストック型になる可能性が、ぐんっと高まります。
 
 さらにさらに!
 
 今回はストックビジネスの「」となる
  「チューニング」の技術まで、お届け!
 
 ストックビジネスは
  「チューニング」が9割と言われています。
 
 ここの「質」によって、
  「継続性」と「収益性」が劇的に変化するのです。
 
 世の中で、まだまだ体系的に語られることの少ない
  「ストックビジネスの極意」を、たった90分で
 全て身につけることができる、この機会。
 
 ぜひ、お見逃しなく会場にご参加ください!

 

 

本講座でお伝えすること

 

  ◯ ストックビジネスの明確な定義

 

  ◯ ストック収益を生み出す「8つの課金モデル」

 

  ◯ ストック収益を生み出す「17のビジネスモデル」

 

  ◯ ゼロからストックビジネスを作り出す方法

 

  ◯ フロー型からストック型へ転換する方法

 

  ◯ 既存のストックビジネスを更に高収益化する ” チューニング “

 

講師紹介

大竹啓裕

ストックビジネスの教科書 ストックビジネスの教科書 プロフェッショナル

大竹 啓裕 氏

株式会社アットオフィス 代表取締役

株式会社ストック総研 取締役会長


株式会社アットオフィス代表取締役社長。非営利一般社団法人ハラル・ジャパン協会副理事長。大竹アンドパートナーズ税理士事務所シニアコンサルタント。1963年福島県生まれ。20代はセコム(東証一部)にて、理想的なストックビジネスの営業を経験。その後、大手デベロッパーにて100棟以上のオフィスサブリース運営を学ぶ。30歳でラーメンFCチェーンの創業メンバーとして参画。同ラーメン店でストックビジネス理論を実践、FC責任者として約250店舗を展開させるなど、同チェーンをラーメン業界大手に押し上げる原動力となる。その後、不動産業界に革命を起こしたいと考え42歳で起業。

セミナー詳細

日程: 2017年5月17日 (水)
時間: 19:00〜20:30
会場: 渋谷クロスタワー 24F

セミナー受講費

初めてご参加の方 2回目以降のご参加の方
一般 5,400円(税込) 16,200円(税込)
会員 無料
Copyright © プレジデントアカデミー by Business Bank Group.  All rights reserved.