ついていきたいと思われる新・リーダーシップ論|プレミアムセミナー(東京開催) | 日本全国18,000人の社長が支持する経営改革プログラム|PRESIDENT ACADEMY
プレジデントアカデミー:選ばれる理由プレジデントアカデミー:セミナー情報プレジデントアカデミー:参加者の声プレジデントアカデミー:入会案内

PREMIUM SEMINAR プレミアムセミナー

ついていきたいと思われる新・リーダーシップ論

プロフィール

MISSION ついていきたいと思われるリーダーになる51の考え方 

 

岩田 松雄 氏

元スターバックスコーヒージャパンCEO


日程: 2013年4月12日(金)
時間: 19:00〜20:30

(受付開始 18時30分)

会場: スタジアムプレイス青山

外苑前駅3番出口徒歩2分

定員: 100名
Pocket

今回ご登壇頂くのは、 元スターバックスコーヒー ジャパンCEOの岩田 松雄氏です。

 

「リーダー」と聞いて、あなたはどんな姿を想像するでしょうか?

 

生まれつき強いリーダーシップを持ち、プレゼンテーションも見事な

「とにかくオレについてこい!」

というカリスマ的な雰囲気を漂わせているのがリーダーなのではないか?

 

しかし、時代は大きく変化しています。 求められるリーダー像も多様化しています。

 

重要なキーワードは「MISSION ミッション」

 

ミッションの大切さは大小問わず、どの企業でも認識されています。

しかし、自社のミッションをどのようにビジネスの細部に反映させ、

どう組織の末端にまで浸透させていくのか? そして確かな成果に結びつけられるのか?

 

これを具体的に実践している企業は多くはありません。

 

確固たるミッションを持つ

「スターバックスコーヒー」

「コカ・コーラ」

「THE BODY SHOP」

 

異なる業種で異なる企業文化を持つグローバルな組織を改革し、

 

輝かしい成果を収めた岩田氏が語る、新リーダーシップ論とは?

 

未来の自社を創造するあたらしいリーダーのあり方を学びましょう!

プロフィール

岩田 松雄 氏

元スターバックスコーヒージャパンCEO


1982年に日産自動車入社。製造現場、セールスマンから財務に至るまで幅広く経験し、社内留学先のUCLAビジネススクールにて経営理論を学ぶ。帰国後は、外資系コンサルティング会社、日本コカ・コーラ常務を経て、経営者として頭角をあらわし、(株)アトラスの代表取締役として、3期連続赤字企業をターンアラウンド、(株)イオンフォレスト(THE BODY SHOP Japan)の代表取締役社長としての売上倍増、スターバックスコーヒージャパン(株)のCEOとして業績向上等、“専門経営者”として確固たる実績を上げてきた。講演では、プロの経営者としての経営論から人材育成、キャリア形成まで、幅広いテーマで講話する。


Copyright © プレジデントアカデミー by Business Bank Group.  All rights reserved.