お客様から選ばれるウェブ文章術 テクニック編|経営セミナー(東京開催)講師:平野友朗氏 | 日本全国18,000人の社長が支持する経営改革プログラム|PRESIDENT ACADEMY
プレジデントアカデミー:選ばれる理由プレジデントアカデミー:セミナー情報プレジデントアカデミー:参加者の声プレジデントアカデミー:入会案内

SEMINAR REPORT セミナーレポート

お客様から選ばれるウェブ文章術 〜テクニック編〜

20110602hirano

ソーシャルメディア時代のビジネスメッセージ59の届け方お客様から選ばれるウェブ文章術 ビジネスメールを武器にする方法

平野 友朗 氏

株式会社 アイ・コミュニケーション代表取締役

一般社団法人日本ビジネスメール協会 代表理事


日程: 2014年4月17日(木)
時間: ※終了しました
会場: TEPIA地下1階 会議室A

外苑前駅 3番出口より徒歩4分

定員: 70名
Pocket

 

今回のトピックセミナーでは、「メルマガ専門コンサルタント」として

活躍されている平野友朗氏にお越しいただきました。

 

今回のテーマは『お客様から選ばれるためのウェブ文章術』。

ウェブ上でのお客様とのよりよい関係性の作り方についてお話して頂きました。

 

 

あなたはどうやって人を選んでいますか?

 

例えば税理士さんを選ぶとき。

値段が安いからという理由だけで依頼はしませんよね。

 

まずは税理士さんを知っているかどうか、 

知らなければ知っている人に聞いて紹介してもらったり、

インターネットで調べると思います。

 

どんな人に質問をするか、依頼をするか、どちらも

【信頼できる人】にする、という人が多いのではないでしょうか。

 

ではみなさんは、どのような人を信頼できる人でしょうか?

 

 

 『あなたの周りで「○○と言えば○○さん」

  たとえば、「ケーキ屋さんと言えば○○さん」』

 

平野氏は、そのように思われることが

大切であるとおっしゃっていました。

 

すなわち、

○○について「第一想起される人」になるということです。

 

ではそのように信頼を得て、

「第一想起される人」になるには

どのようなことが大切なのでしょうか

 

 

ウェブで信頼を与える方法とは?

 

【深さ】×【継続】×【一貫性】

 

これはすなわち、対象を決め、ぶれない情報発信をし続けることで、

どんどんその情報の人として思い出されやすくなるということです

 

平野氏はビジネスメールの専門家として日本一になることを決意したあと、

それを実現するために、情報サイトの運営、本5冊、講演年100回など…

逆算して何を行っていくか考えていったそうです。

 

特にメルマガなど情報を外に発信していくときには、

 

 ◎ 対象を「メルマガをやりたいけれど時間がない人」に絞る

 ◎ 自分が持つ100%のノウハウを配信し続ける

 ◎ コンサルタントの依頼を受けることを目的とする

 

そういったことを意識して情報の提供を行っていたとおっしゃっていました。

 

そして、その情報発信を通して

「メルマガ専門コンサルタント」としての認知を獲得したのです。

 

まずは一貫した情報を、繰り返し発信していくこと

大切であると平野氏はおっしゃっていました。

 

 

まとめ

 

まずはお客様に情報を発信していき、

その上で 

・お客様が思う質問すべてに答えているか

・一つの記事に一つのテーマ

・なぜこの仕事を行っているか発信しているか

・共通項の取りやすいプロフィールのメンテナンス

などなどポイントを押さえた情報発信を心がけてみてください。

 

 

今後開催予定のセミナーはこちら

 

 

20110602hirano

平野 友朗 氏

株式会社 アイ・コミュニケーション代表取締役

一般社団法人日本ビジネスメール協会 代表理事


1974年、北海道生まれ。広告代理店勤務を経て独立。日本初のメルマガ専門コンサルタントとして独立後アイ・コミュニケーション設立。メールを活用したブランディングや販売促進を支援。


メルマガの改善だけではマーケティング課題は解決できないことから、周辺領域であるウェブマーケティングの分野にも支援の幅を広げる。その後、仕事で使うメールの個人スキル向上にも着目し、日本初のビジネスメール教育事業を立ち上げる。日本におけるビジネスメールスキルの標準化を目指し、ビジネスメールの研修プログラム開発やツール提供、インストラクターの育成を開始。また、一人の起業家としての活動から法人組織化への道のり、事業の多角化で蓄積したビジネスノウハウを提供する通信教育事業「ビジネス実践塾」も展開中。


 


クライアントは日本全国の企業、士業コンサルタント、行政機関から学校や団体まで幅広く、その数はのべ5,000を超える。
自らのメルマガ「平野友朗の思考・実践メルマガ【毎日0.1%の成長】」では、約7万人に向けてコミュニケーションデザインやウェブマーケティングに有益な情報を送り続けている。


Copyright © プレジデントアカデミー by Business Bank Group.  All rights reserved.